ホーム > お近くの法テラス(地方事務所一覧)  > 法テラス千葉 > お知らせのバックナンバー > 【千葉/関係機関向け講演】スタッフ弁護士がトラブルシューター養成セミナーの講師として参加しました。

【千葉/関係機関向け講演】スタッフ弁護士がトラブルシューター養成セミナーの講師として参加しました。

 12月15日(日)に、富津市障害者自立支援協議会 権利擁護部会 が主催する「知的障がい・発達障がいのある人のための トラブル・シューター養成セミナー 〜司法と福祉をつなぐ新たな人材養成に向けて〜 」にスタッフ弁護士がお伺いし、講演をいたしました。現在、発達障がいや知的障がいのある方が刑事事件を起こした際、社会復帰に向けた支援体制の整備が進んでいない状況があり、再犯のリスクや社会の安全性の確保が課題となっています。今回のセミナーではトラブル・シューター(問題を解決する人)の方々を対象に、社会福祉をフィールドにした独自の専門性を発揮していただく中で、支援体制を形成すべき方々をコーディネイトしていくことで、障がいのある方もない方も共に生きやすい社会づくりをしていくことを主旨として開催されました。当日は、富津市周辺の行政職員、福祉職員、医療職員、警察職員、保護観察所職員、ダルク等から約100名の方々にお集まりいただきました。セミナーは、講演・グループディスカッション・全体討議で構成され、その中の講演において、スタッフ弁護士からは、「刑事手続きの中で/こんなトラブルがあったらどうする?」をテーマに、累犯障がい者を生み出す司法側の問題点や現在の司法手続きの実態などを事例を交えたお話をさせていただきました。ご参加いただいた皆様は非常に熱心にお話を聴いていただき、問題に対しての関心の深さが窺えました。
 法テラス千葉では、「市民に身近な司法」の実現を目指し、関係機関等向けに「無料」にて出張講演・業務説明を実施しております。弊所までお声掛けいただければ、県内各地に出張もいたします。ご希望がございましたら、お気軽に法テラス千葉までご連絡ください。     

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。