ホーム > 法テラス犯罪被害者支援 > 利用目的で探す

法テラス犯罪被害者支援

犯罪被害について相談できる窓口を知りたい

法テラスでは、犯罪被害者支援を行っている機関・団体との連携のもと、各地の相談窓口の情報(お住まいの近くの支援団体の支援内容、連絡先など)を収集し、「その方が必要とされている支援」を行っている窓口をご案内します。

よくある質問と答え

刑事手続の流れや支援制度を知りたい

被害にあわれた方やご家族の方などが、その被害についての刑事手続に適切に関与したり、お受けになった損害・苦痛の回復・軽減を図るための法制度に関する情報(*)を提供します。
*刑事手続の流れ、各種支援制度など

よくある質問と答え

犯罪被害者支援の経験や理解のある弁護士を紹介してほしい

法テラスでは、法律専門家の力が必要な場合は、個々の状況に応じ、犯罪被害者支援の経験や理解のある弁護士をご紹介します。弁護士を依頼する場合の費用等について、資産額など一定の要件のもと、法テラスを通じて、各種援助制度をご利用いただくことができます。

よくある質問と答え

弁護士費用等に関する援助制度

  1. 刑事裁判に参加する「被害者参加人」のための国選弁護制度(刑事手続)

    経済的に余裕のない被害者参加人の方も、弁護士(国選被害者参加弁護士)による援助を受けていただけるようにするため、裁判所が国選被害者参加弁護士を選定し、国がその費用を負担する制度です。

  2. 日弁連委託援助(刑事手続・行政手続き)

    殺人・傷害・性犯罪・ストーカー等の被害を受けた方やご家族の方などを対象に、刑事手続、少年審判についての手続及び行政手続に関する援助を行います。
    例)被害届の提出、告訴・告発、事情聴取同行、犯罪被害者等給付金申請、マスコミへの対応・折衝など

  3. 民事法律扶助(民事手続)

    民事裁判等手続に関する援助として、無料で法律相談を行い、弁護士費用等の立替えを行います。
    例)損害賠償請求、損害賠償命令の申立て、保護命令(DV)の申立てなど

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。