ホーム > 法テラスピリッツ記事一覧 > Article13  裁判員裁判におけるスタッフ弁護士の役割 ―弁護活動の変化と研修制度―

Article13  裁判員裁判におけるスタッフ弁護士の役割

―弁護活動の変化と研修制度―

 本年5月21日で、裁判員裁判制度の導入から5年を迎えます。
 裁判員制度も法テラスも、司法制度改革審議会の意見書(平成13年6月)から生まれました。意見書でスタッフ弁護士(※1)は、裁判員裁判事件の弁護活動の担い手としての役割を期待されています。
 法テラスでは、組織としてスタッフ弁護士をバックアップするため、裁判員裁判弁護技術研究室(以下研究室)(※2)を置き、裁判員裁判における弁護技術の研究及び研修実施、実際の裁判員裁判事件での弁護活動に対する業務支援を行っています。
 法テラスで裁判員裁判に携わる2人の弁護士の話をとおして裁判員裁判におけるスタッフ弁護士の役割を考えます。

【1】 法テラスの裁判員裁判への関わり方
裁判員裁判弁護技術研究室  岡 慎一 弁護士

 続きはこちら(5.13公開)

【2】 スタッフ弁護士として現場で活動するうえで感じること
法テラス茨城法律事務所  和田 恵 弁護士

 続きはこちら(5.29公開)
※1 スタッフ弁護士
スタッフ弁護士とは、法テラスで勤務する弁護士。全国各地の法テラスの事務所を法律事務所として、民事法律扶助、国選弁護といった業務のほか、司法過疎地域における法律サービスの提供を行っています。このほか、地方自治体・関係機関と連携し、高齢者虐待防止ネットワークへの参加や学校等における法教育など、地域に密着した多様な業務を展開しています。

あなたの街のスタッフ弁護士
※2 裁判員裁判弁護技術研究室
法テラス本部におかれた部署で、法テラスで働くスタッフ弁護士に対して裁判員裁判に関する支援を行っています。

裁判員裁判弁護技術研究室・常勤弁護士業務支援室

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。

法テラスピリッツ記事一覧

Article29 困ったら、法テラス・サポートダイヤルへ! 〜「スーパーバイザー」としてオペレーターを支える〜

今年10月に、法テラスのコールセンター、「法テラス・サポートダイヤル」は業務開始から・・

→続きを読む

Article28 「市民生活の中にある法テラス」を目指して
法テラス理事 坂本かよみ

平成26年4月に法テラスの理事(非常勤)に任命された、坂本かよみ理事。・・

→続きを読む

Article27 〜後編〜「司法ソーシャルワーク〜埋もれたニーズを連携によって掘り起こす〜」

夕方4時頃、村山弁護士を訪れると、村山弁護士を含め数名のスタッフ弁護士が会議室に・・

→続きを読む

Article27 〜前編〜「司法ソーシャルワーク〜埋もれたニーズを連携によって掘り起こす〜」

法テラスでは、平成26年度から司法ソーシャルワーク(以下「司法SW」)の取組みに・・

→続きを読む

Article26 島で唯一の法律事務所「法テラス徳之島」で働く職員 助中 昭文

平成25年8月1日、鹿児島県の離島、徳之島に「法テラス徳之島」が開所しました。・・

→続きを読む

Article25 裁判官になったスタッフ弁護士 東京高等裁判所判事 南部潤一郎

東京高等裁判所の南部潤一郎判事は、平成26年9月まで、法テラスで働く “スタッフ弁護士”でした。・・

→続きを読む

Article24 法律扶助を支え続ける〜後編〜

前編では、今重一所長に、弁護士として法律扶助とのかかわりや弁護士の在り方などについて聞きました。後編では、法テラス釧路の所長として・・

→続きを読む