ホーム > 法テラス概要 > ご寄付の案内 > サポーターズクラブのご案内は法テラスへ

サポーターズクラブのご案内

サポーターズクラブとは

法テラス・サポーターズクラブは、法テラスの周知活動と寄附にご協力いただく応援組織です。
“法テラスを応援したい”
“法テラスをもっとたくさんの人に知ってもらいたい”
という方のご入会をお待ちしております。


※ 法テラス・サポーターズクラブへの入会申し込みをされた方が、「法テラス・サポーターズクラブ会員」名称を営業目的で使用するおそれがある場合、その他当センターが入会を不適当と認めた場合には、入会をお断りすることがあります。また、営業目的で「法テラス・サポーターズクラブ会員」であることを利用する等、当センターが不適当と認める行為をした会員は、法テラス・サポーターズクラブから除名することがあります。

周知活動へのご協力

たとえば、こんな活動にご協力ください

個人の方なら

  • あなたのまわりに法的トラブルでお困りの方がいらしたら、法テラスをご紹介ください。
  • 自治会で法テラスのチラシを回覧いただいたり、地域の掲示板に法テラスのポスターを貼ってください。

企業・商店の方なら

  • 店頭や社員食堂などに法テラスのポスターを貼ってください。
  • 社内報で法テラスをご紹介ください。

寄附へのご協力

1口1,000円(何口でも)

いただいたご寄附は、法テラスが行う公益性の高い各種の業務や広報活動に使用させていただきます。

たとえば

5口(5,000円)のご寄附をいただければ、法的トラブルでおなやみの方への無料法律相談(民事法律扶助業務)1回分の費用をまかなえます。

呼びかけ人

私たちは法テラスを応援しています。


法テラス・サポーターズクラブ呼びかけ人(50音順)
  • 代表:本林 徹[弁護士・元日本弁護士連合会会長]
  • 石井 卓爾[東京商工会議所特別顧問]
  • 遠藤 光男[弁護士・元最高裁判所判事]
  • 片山 善博[慶應義塾大学教授・前鳥取県知事]
  • 金平 輝子[前日本司法支援センター理事長]
  • 久保井一匡[弁護士・元日本弁護士連合会会長]
  • 高木 剛[連合(日本労働組合総連合会)顧問]
  • 滝鼻 卓雄[読売巨人軍代表取締役オーナー]
  • 竹下 守夫[駿河台大学総長・法務省特別顧問]
  • 但木 敬一[前検事総長]
  • 夏樹 静子[作家]
  • はるな 愛[タレント・2010年法テラス・サポーターズクラブ大使]
  • 火坂 雅志[作家・NHK大河ドラマ「天地人」原作者]
  • 兵頭美代子[主婦連合会参与]
  • 細田 長司[日本司法書士会連合会会長]
  • 山根 基世[ことばの杜代表・元NHKアナウンス室長]
  • 吉永みち子[ノンフィクション・ライター]

ご入会方法

1 入会の申込

下の「入会手続に進む」をクリックして、登録フォームに入力してください。
入会手続に進む

2 ご寄附の送金

郵便局から

ゆうちょ銀行または郵便局からご送金ください。窓口に備え付けの払込用紙にご記入の上、ATMまたは窓口からご入金ください。

口座
00110-5-765766
名義
法テラス(ホウテラス)

おそれいりますが、払込料金のご負担をお願いいたします。
ATM扱い=80円・窓口扱い=120円(払込金額3万円未満の場合)

銀行から

銀行備え付けの用紙またはATMをご利用のうえ、ご送金ください。

店名
みずほ銀行 東京営業部(店番 001)
口座
普通預金 1026962
名義
日本司法支援センター(ニホンシホウシエンセンター)

※ 振込口座の変更について
平成24年10月21日(日)から、取引店名が「本店」から「東京営業部」へ変更となりましたのでご注意ください。なお、取引店名以外は変更ありません。


おそれいりますが、払込料金のご負担をお願いいたします。
例:みずほ銀行間・ATM扱い=105円(払込金額3万円未満の場合)

  • その他、法テラス本部への現金書留によるご送付、またはご持参でも承ります。

サポーターご芳名

サポーターズクラブへのご協力、心より御礼申し上げます。ご寄附いただきました方々への感謝の意を込め、ここにご芳名を掲載させていただきます。

パンフレット全頁


※ パンフレット6頁に記載されている振込口座(みずほ銀行)の変更について
平成24年10月21日(日)から以下の口座に変更となりましたので、ご注意ください。

店名
みずほ銀行 東京営業部(店番 001)
口座
普通預金 1026962
名義
日本司法支援センター(ニホンシホウシエンセンター)

税制上の優遇措置

法テラスは特定公益増進法人に指定されていますので、法テラスへのご寄附に対しましては、税制上(所得税、相続税、法人税等)の優遇措置が受けられます。サポーターズクラブへの寄附につきましても、優遇措置の対象となります。

所得税の優遇措置について

個人の方(納税者)から法テラスにいただいたご寄附は、特定寄附金として、所得税の寄附金控除の対象となります。
次の計算による金額を、所得から控除することができます。
〔控除額の計算方法〕

abのいずれか低い金額−2,000円=寄附金控除額

  • a 年間(1月1日〜12月31日)に支出した特定寄附金の合計額
  • b 年間(  〃  )の総所得金額の40%相当額

個人住民税の優遇措置について

さらに、法テラスにいただいた寄附金が、ご住所の都道府県又は市区町村によっては、寄附金税額控除の対象となり、個人住民税につきましても優遇措置の対象となる場合がありますので、詳しくは、お住まいの都道府県又は市区町村にお問合せください。
〔控除額の計算方法〕

abのいずれか低い金額が個人住民税の税額控除額となります。

  • a (年間(1月1日〜12月31日)に支出した特定寄附金の合計額−2,000円)×4%(都道府県)又は6%(市区町村)
  • b 年間(  〃  )の総所得金額の30%相当額

確定申告

各種の税制上の優遇措置を受けるには、ご寄附された翌年の確定申告期間に、法テラスの発行する領収証等必要書類を添えて、所轄税務署で確定申告を行ってください。

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。