日本司法支援センター 法テラス

夫婦・男女のトラブル
離婚調停
Q.離婚調停ってどうやって申し立てるの?
A.家庭裁判所に調停の申し立てを行います。
調停手続において、夫婦間で離婚の合意ができ、調停調書に記載されたときに、離婚が成立します。
夫婦の一方が離婚を求めて家庭裁判所に調停を申し立てると、夫婦関係調整調停の手続が開始します。
離婚する旨の調停が成立した場合には、原則として、調停を申し立てた者が、市区町村役場に、調停調書の謄本を添付して離婚を届け出ることになります。この届出は、調停成立の日から10日以内に行う必要があります。

法テラス・サポートダイヤルではこの問題はもちろん、その他にも各種法制度・法的トラブルについてのお問い合わせを受け付けています。
また経済的に余裕のない方のために、無料法律相談や、弁護士・司法書士の費用の立替えなども行っており、こちらも法テラス・サポートダイヤルでご案内しております。

法テラス・サポートダイヤル

0570-078374(おなやみなし)
PHS・IP電話 03-6745-5600
平日 9:00-21:00
土曜 9:00-17:00
ホーム
夫婦・男女のトラブル一覧