ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus -vol.9-(PC版)」

「ほうてらす Plus -vol.10-」

みなさん、こんにちは。

法テラスは、今月2日に開業3周年を迎えました。
ゼロからスタートした法テラスですが、今日に至るまで、法テラス・コールセンターや全国各地の法テラスの窓口で、100万人を優に超える方々から寄せられる悩みや不安のお問い合わせにお答えしてまいりました。
これからも法テラスは、関係機関のお力をお借りしながら、市民の皆さまのニーズにこたえてまいりたいと思っています。
それでは、第10号をご覧ください。

  1. 法的トラブル最新情報
  2. 法テラス事務所NOW
  3. ホームページ活用術
  4. 法テラス関連ニュース

法的トラブル最新情報

秋と言えば、スポーツの秋。
この時期、運動会が催される地域や学校、会社も多いはず。

万が一、会社の運動会でケガをしてしまったら・・・

法テラス事務所NOW

法テラス事務所の「今」の話題をお届けします。
今回は、法テラス大分から。

法テラスでは、相談窓口を有する各種関係機関と担当者が日頃から連絡を取りあえる関係を築き、相互の業務内容はもとより、相談業務の開催状況、混雑状況なども把握することで、利用者の負担をできる限り少なくし、必要な情報を迅速・的確に提供していけるよう、より密接な「顔の見える」連携を目指しています。

そこで、重要になっているのが「関係機関訪問」。

法テラス大分では、定期的に関係機関を訪問し、それぞれの相談窓口の果たす役割や具体的な利用方法などをホームページで紹介しています。

最新の関係機関訪問先は、「公証人役場」。

公証人役場って、個人で利用することってあまりないのでは?と思われる方も多いのですが、そんなことはありません!
公証人役場の利用方法については、法テラス大分・ホームページからご覧ください。

ホームページ活用術

「法テラス・キッズページ」

とつぜん身に覚えのない請求が届いたら驚きますよね。
大人でさえ驚いてしまう悪質な手口。子どもであれば尚のこと。怒られるのではないかとだれにも相談できずにいるかもしれません。

近年増加傾向にあるネットのトラブル。
法テラスでは子どもでも被害にあうことのある架空請求を例に、法テラスをどのように利用したらよいか、わかりやすく学ぶことのできるキッズページを設けています。

もちろん、まずはお父さんやお母さん、学校の先生など身近な大人に相談してもらいたいと思いますが、知っておくと心強い法テラス。

キッズページは、Yahoo!きっず(カテゴリ「世界と社会」→「法律」)でも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

法テラス関連ニュース

この数週間で配信された関連ニュースをご紹介します。

  • 10月6日【法テラス】
    産経新聞連載コーナー「暮らしに役立つ法律豆知識」
    第17回目は「遺言書は全文自筆しないとダメ?」(2009年10月6日産経新聞より)
  • 9月29日【法テラス】
    産経新聞連載コーナー「暮らしに役立つ法律豆知識」
    第16回目は「不倫中の夫に生活費請求できる?」(2009年9月29日産経新聞より)

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。