ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus vol.21」

「ほうてらす Plus vol.21」

みなさん、こんにちは。

春休みを利用して新しい生活の準備を始めていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

たとえば入学のために上京してひとり暮らしを始める、新社会人になるのでクレジットカードを作る、引越しのために家具など金額の大きな買い物をするといったように慣れない行動にはトラブルになりやすい問題が潜んでいます。

不安なことは、ご家族や専門の窓口に相談することがとても大切です。
専門の窓口がわからないといった場合にはお気軽に法テラスをご利用ください。

それでは、第21号です。

  1. 法的トラブル最新情報
  2. ホームページ活用術
  3. 今月の法ワード
    ◆ サポーターズクラブ
    ◆ ココにも法テラス!
  4. 法テラス関連ニュース

法的トラブル最新情報

個人情報が流出したと、危機感をあおり手数料などを騙し取る詐欺にご注意ください。

ホームページ活用術

法テラスでは、経済的に余裕がない方のために<民事法律扶助>による無料法律相談や弁護士・司法書士費用の立替えを行っています。

ご利用には、資力(収入・資産)が一定額以下であるなどの条件を満たすことが必要ですが、この条件をご自身で簡易的に確認できる体験コーナーを作成しました。

関係機関の方におかれましても、利用者の方に法テラスを紹介いただく際にもご活用いただけます。

なお、判定結果は実際の要件確認結果と必ずしも一致するものではありませんので、利用を希望される場合には、確認後、お近くの法テラスまでお問い合わせください。

今月の法ワード

知っているようで知らない法律用語。

ホームページでもご紹介している身近なキーワードを毎月ご紹介します。
今月は「境界」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある土地が登記(私法上の権利に関する一定の事項を第三者に公示するため、公の帳簿である登記簿に記載すること)されたときに、その土地の範囲を区画するもの として公法上定められた線のこと。
登記法上「筆界(ひっかい)」とも呼ばれる。私法上、土地所有権の範囲を画する線という意味で用いられる場合もある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのほかのキーワードはこちらからご覧ください。

●● サポーターズクラブへご入会を ●●

法テラスのサポーター(応援団)として、法テラスをもっと多くの方に知って利用していただけるよう皆さまの力をお貸しください。
サポーターになっていただくと、メンバーズカードと特製ピンバッジを差し上げます。

入会のお申し込みはホームページから

●●   ●●   ●●

●● ココにも法テラス! ●●

女性と仕事の未来館では、働く女性のための支援機関のひとつとして「法テラス」をホームページで紹介しています。

掲載は当面隔月となります。
未来館も法テラスも、女性はもちろん、女性とともに働く男性の方もご利用いただけます。ぜひご覧ください。

●●   ●●   ●●

法テラス関連ニュース

この数週間で配信された関連ニュースをご紹介します。

  • 3月25日【法テラス平戸】
    初代所長であるスタッフ弁護士・春野しおりへのインタビュー記事。
    平戸・松浦地区には、潜在的に法的トラブルを抱えて困っている人がいると感じている春野弁護士。なかでも平戸の特徴は、個人間の金銭トラブルや人間関係トラブルと分析する。
    「まずは電話をしてみてください」と明るく話す姿は白を基調とした真新しい事務所と重なって見える。(2010年3月25日付け毎日新聞長崎版記事より)
  • 3月23日【法テラス】
    産経新聞連載コーナー「暮らしに役立つ法律豆知識」
    第39回は「日照権侵害はやむを得ない?」(2010年3月23日付け産経新聞より)

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。