ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus -vol.31」

「ほうてらすPlus -vol.31」

目 次
  1. お詫び
  2. ホットトピック
    □東日本大震災関連情報
    □ADR(裁判外紛争解決手続)法について
  3. 法テラスイベント情報
    □ツイッター始めました!
  4. 編集後記

1 お詫び

メールマガジン再開いたします。

皆さん、ご無沙汰しております。法テラス広報室メルマガ担当です。
2012年2月発行のほうてらすPlus− vol.30−以降、メールマガジンの発行ができず申し訳ございませんでした。
今年度は月に2回の発行を目標に、皆様に最新の法テラスニュースをご提供したいと思いますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!

2 ホットトピック

東日本大震災関連情報

☆☆被災地出張所7か所開所☆☆ 
法テラスでは、被災地支援に取り組んでおります。被災された方はどなたでも弁護士などの各種専門家の無料相談を受けられます。
ご利用いただける相談内容はそれぞれの窓口で異なりますので各事務所へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
【 宮城県 】(法テラス南三陸、法テラス山元、法テラス東松島)
http://www.houterasu.or.jp/miyagi/index.html
【 岩手県 】(法テラス大槌、法テラス気仙)
http://www.houterasu.or.jp/iwate/index.html
【 福島県 】(法テラス二本松、法テラスふたば)
http://www.houterasu.or.jp/fukushima/index.html

☆☆震災関連専用フリーダイヤル「震災 法テラスダイヤル」をご利用ください☆☆
震災によるローン・相続・住まいの問題など法的トラブルを解決するための、簡単な法制度や窓口を無料でご案内しています。
【電話番号】0120-078309 (携帯電話からもご利用いただけます)
【 対 象 】全国各地にいる被災者
【 相談料 】無料
【業務時間】平日 9:00〜21:00 土曜 9:00〜17:00

ADR(裁判外紛争解決手続)法について

法務省でのADR法に関する検討会(平成25年2月12日、平成25年3月29日開催)に法テラスの特別参与 藤井範弘委員が出席しました。

ADR(エーディーアール)とは(Alternative Dispute Resolution)の頭文字をとった呼称で、日本語では≪裁判外紛争解決手続≫と訳されます。
訴訟手続(裁判)によらず民事上の紛争を解決しようとする当事者のため、公正な第三者が関与して、その解決を図る手続のことです。

ADR法(裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律)は平成19年4月1日に施行されましたが、附則第二条に基づき検討会が法務省で行われております。
次回は、ADR事業者に対するヒアリングが予定されています。

☆法律関連用語集やFAQはこちら
http://www.houterasu.or.jp/app/faq/
http://www.houterasu.or.jp/houritsu_yougoshuu/index.html

3 法テラスイベント情報

ツイッター始めました!

今まで法テラスの広報媒体は、メルマガと年4回発行の広報誌「ほうてらす」のみでしたが、今回、被災地支援情報をメインに各種イベントをお届けします!旬な情報満載ですので、どうぞフォローをお願いします。
☆URLはこちらhttps://twitter.com/houterasu_4_10

編集後記

4月10日は法テラス設立8年記念日でした。
全国各地の法テラスにおいて、無料法律相談などのイベントを行いました。
本部広報室では、東京・巣鴨のとげぬき地蔵で臨時無料弁護士相談会を実施したり、テッシュ配布イベントを行いました。
職員が声を張りあげ、通行人の皆さんにPRしましたが、なかなか関心を集められず……巣鴨のゆるキャラ「すがもん」登場の途端、多くの方に集まっていただくことができました。力不足を痛感した一日でした。
これからも法テラスイベントにご注目ください!

☆イベント報告はこちら
http://www.houterasu.or.jp/news/houterasu_info/page00_00089.html

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。