ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus -vol.47」

「ほうてらすPlus -vol.47」

目 次
  1. ホットトピック
    □広報誌「ほうてらす」創刊から7年!
  2. こんな時どうする?どうなる?
    □賃貸借契約の保証人になったけどどんな責任があるの?
  3. イベント情報
    □法テラス茨城・無料法律相談会「法テラス in 八千代町」
  4. 法テラスクイズ

1 ホットトピック

広報誌「ほうてらす」創刊から7年!

 法テラスの広報誌がいつできたのかを知っていますか?
 広報誌「法テラス」の誕生は今から7年前。2007年3月1日に創刊号を発行しました。ひとりでも多くの方に法テラスの存在を知ってもらいたい!利用してもらいたい!との思いを込めて制作を始めました。
 2008年の秋号からは「法テラス」からひらがなの「ほうてらす」へと広報誌のタイトルを変更しました。現在までに発刊した広報誌は全部で27号。たくさんの著名人の方々にインタビューゲストとして登場していただいています。
 広報誌のバックナンバーは法テラスのホームページ上に掲載しているので、是非、ご覧ください。

  次号の特集テーマは「裁判員になったら」です。インタビューゲストは女優のもたいまさこさんを予定しています。4月発行に向けて準備中ですので、もうしばらくお待ち下さい。

広報誌バックナンバー
http://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/kankoubutsu/kouhoushi_backnumber/index.html

2 こんな時どうする?どうなる?

大学生になった子どもがこの春から一人暮らし、
父が賃貸借契約の保証人になったけどどんな責任があるの?

答え:賃借人となる子どもと同じ責任を負うことになります。

=かんたん解説=
 具体的には、家賃を滞納した場合の延滞賃料の支払いや、不適切な利用による損害賠償などの責任を負うことになります。
 賃貸借契約を更新した場合には、原則として、保証人の責任も引き継がれます。

詳しくはこちら
http://www.houterasu.or.jp/service/juukankyou/chintaikeiyaku/faq2.html

3 イベント情報

法テラス茨城・無料法律相談会「法テラス in 八千代町」

【日時】平成26年3月19日(水)13時〜16時
【場所】八千代町役場 4階会議室
【受付方法】事前電話予約制
法テラス茨城 0503383-5390
(平日9〜17時)
【定員】先着10名程度
【対象者】資力が乏しく、法律相談の必要のある方

法テラス茨城が八千代町に臨時の法テラス窓口を開設し、弁護士による無料法律相談会を行います!債務整理、離婚の悩み、相続問題など法的トラブルでお困りの方は、どうぞお気軽にご利用ください。

詳しくはこちら↓ 
http://www.houterasu.or.jp/ibaraki/news/page12_00041.html

4 法テラスクイズ

 前回のクイズの正解は・・・1.MLMでした。MLMは「マルチ・レベル・マーケティング」の頭文字で、日本語では連鎖取引販売と言います。マルチ商法のひとつですので、引っかからないように注意して下さい。 では、今回のクイズに!

Q.相続放棄は被相続人が亡くなったことを知った日から一定の期間内に行わなければなりません。では、亡くなったことを知った日から何カ月以内でしょうか?

1.3カ月以内 2.6カ月以内 3.12カ月以内

答えが分からない!ヒントが欲しい!という方は以下をクリック♪
http://www.houterasu.or.jp/service/souzoku_igon/souzoku_houki/faq2.html

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。