ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus -vol.68」

「ほうてらすPlus -vol.68」

目 次
  1. ホットトピック
    □2/7 法テラスシンポジウム開催しました!
  2. イベント
    □3/14(和歌山)法教育セミナー 〜終活のススメ〜を開催いたします!
  3. こんなときどうする?
    □法テラス・サポートダイヤルは、本人以外が電話しても、相談窓口の案内をしてくれますか?
  4. コラム
    □広報室長厳選MOVIE&LAW
    「遺体 明日への10日間」(2013年)

1 ホットトピック

2/7 法テラスシンポジウム開催しました!

福祉と司法の連携を深めるためのシンポジウムを東京・中央区で開催しました。
厳しい寒さの中、当日は約250人もの方にご来場いただきました。

当日の様子は、ホームページで掲載しています。
http://www.houterasu.or.jp/news/event_info/page00_00174.html

2 イベント情報

(和歌山)法教育セミナー 〜終活のススメ〜を開催いたします!

法テラス和歌山では、ここ数年注目されている『終活』をテーマとしたセミナーを開催いたします。
ドキュメンタリー映画『エンディングノート』を上映し、相続・遺言などをテーマにした弁護士による分かりやすい法律講座を行います。

終活は「残される家族のためのもの」だけではありません。
これまで歩んできた人生を見つめなおし、これからの人生をどのように過ごしたいかを思い描く「自分のため」という側面もあります。

参加料は無料、どなた様でもご参加いただけます。
このセミナーで人生における先々の不安を解消しませんか。

【日時】
平成27年3月14日(土)
開場12:30
開始13:00
終了16:00

【会場】
和歌山市男女共生推進センター6階ホール(あいあいセンター)
【定員】150名(先着順。定員になり次第締切)

お申込みは法テラス和歌山まで
TEL0503383-5457
受付時間平日9:00〜17:00

3 こんなときどうする?

私はケースワーカー。担当する利用者の女性が夫からの家庭内暴力を受けているみたい。
どこか、適切な機関に相談したいけれど…
法テラス・サポートダイヤルは、本人以外が電話しても、相談窓口の案内をしてくれますか?

●法テラス・サポートダイヤルでは、ケースワーカーなど支援者の方からのお問い合わせも受け付けています。
問題が法律に関わることなのか分からない場合でも、お気軽にお電話ください。

法テラス・サポートダイヤル
0570-078374(平日9-21時 土曜9-17時)

☆生活保護に向き合うケースワーカーの奮闘を描くマンガ『健康で文化的な最低限度の生活』(週刊ビッグコミックスピリッツ)作者の漫画家柏木ハルコさんを取材しました。 記事はこちら
http://www.houterasu.or.jp/houteraspirits/20150130/article23_01.html

4 コラム

広報室長厳選MOVIE&LAW
「遺体 明日への10日間」(2013年)

MOVIE
東日本大震災が襲った岩手県釜石市の遺体安置所には、次々と犠牲者が運ばれてくる。
そこを訪問した元葬儀社勤務の主人公(西田敏行)は、犠牲者が乱雑に扱われている事態に憤り、「死体」でなく「遺体」として家族のもとに帰そうと奮闘を開始する。
そんな主人公のよびかけに、狼狽し、体力を消耗していた市職員、医師らは次第にひとつにまとまって動き出していく―――

あの日あの時を忘れないために、繰り返して見たい映画だ。

LAW
東日本大震災においては、多数の方が行方不明者になられたことに鑑み、市町村長は死亡届に最低限必要な「申出人の申述書」が添付されているときは、これを受理できることとされた。
戸籍法上の「認定死亡」(戸籍法89条)を適用するものだ。

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。