ホーム > ほうてらすPlus > 「ほうてらすPlus -vol.73」

「ほうてらすPlus -vol.73」

目 次
  1. ホットトピック
    □〜ご存知ですか?マイナンバー制度〜
  2. 支援のWA!
    □〜放っておいても大丈夫!?ケアワーカーさんのこんなこと〜
  3. 契約弁護士・司法書士の皆様へ
    □〜援助申込書に自署できない場合は〜

1 ホットトピック

〜ご存知ですか?マイナンバー制度〜

●「マイナンバー」ってなに?

マイナンバー(社会保障・税番号)は、国民一人ひとりが持つ12桁の個人番号のことです。社会保障・税・災害対策の分野で個人の情報を適切かつ効率的に管理するために活用されます。

マイナンバーによる情報連携で、よりよい暮らしへ。
1人に1つ。10月から、あなたにもマイナンバーが通知されます!

○詳しくはこちら(内閣官房マイナンバーホームページ)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
           ☆ 法っとトピック ☆

法テラスのツイッターのフォロワーが、ついに1万人を突破しました!

ツイッターを開始してから2年2か月… これも皆様のご理解・ご支援のおかげです。今後も役立つ情報を配信していきます!

法テラスツイッターはこちら。フォロー・リツイートお願いします!
アカウント名 @houterasu_4_10 URL https://twitter.com/houterasu_4_10
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2 支援のWA!

〜放っておいても大丈夫!?ケアワーカーさんのこんなこと〜

ケアワーカーの皆様にある「困った!」をご紹介します。

■郵便物を全然確認しないMさん。「架空請求のハガキが来ても、見ないから大丈夫!」なんて笑っているけれど、昨日の郵便物に「特別送達」って書かれていた封筒もあって、なんだか心配。Mさんはまったく意に介していないけれど、放っておいて大丈夫?

〇架空請求は無視!…でよいのですが、裁判所が送る「特別送達」は無視してはいけません。「特別送達」は、訴訟や支払督促など、訴訟上の書類の内容を関係者に知らせるものです。期限を過ぎると、Mさんがお金を支払わなければならなくなることがあります。
至急、Mさんに内容を確認してもらいましょう。


本当に裁判所から送られた封書?偽物かも!?
内容を確認したけれど、よくわからない…
「支払督促」って書いてある!これって何?

など、お困りのことがあれば、お気軽に法テラス・サポートダイヤル TEL 0570-078374 までお電話ください。福祉関係者の皆様も含め、どなたでもご利用いただけます。

3 契約弁護士・司法書士の皆様へ

〜援助申込書に自署できない場合は〜

民事法律扶助制度の援助申込書の「お名前」欄には、援助申込者の自署が必要です。

もし、障がい等やむをえない事情により、援助申込者が自署できない場合は、代筆者の署名及び自署できない個別の事情を、援助申込書の余白又は別紙に記載願います。

○民事法律扶助の書式はこちら
http://www.houterasu.or.jp/housenmonka/fujo/index.html

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。