ホーム > お近くの法テラス(地方事務所一覧)  > 法テラス大阪 > 法テラス大阪からのメッセージ

法テラス大阪からのメッセージ

所長就任のご挨拶

日本司法支援センター大阪地方事務所長
福 原 哲 晃
 本年4月10日付にて「法テラス大阪(日本司法支援センター大阪地方事務所)」の所長に就任いたしました。
 法テラスは、平成16年6月に公布された「総合法律支援法」に基づき、民事・刑事を問わず、法による紛争の解決に必要な情報やサービスの提供が受けられる社会を実現することを基本理念として、全額国費によって平成18年4月に設立された法人です。
 「法テラス大阪」は、利用者からの問い合わせに対する法制度に関する情報と、相談機関・団体(弁護士会、司法書士会、地方公共団体の相談窓口等)に関する無料の「情報提供業務」とともに、無料法律相談や弁護士・司法書士の費用等を立替える「民事法律扶助業務」、犯罪被害に遭われた方の被害回復のための「犯罪被害者支援業務」などを行っておりますが、本年1月24日からは、改正総合法律支援法の施行により、高齢者・障害者等で認知能力が十分でない方、及びDV・ストーカー・児童虐待の被害者への法律相談援助業務も開始しております。
 また、司法ソーシャルワークとして、大阪弁護士会高齢者・障害者総合支援センター(ひまわり)が福祉関係機関と連携して先駆的に取り組んでいる福祉分野での活動に対するサポートも積極的に行っております。
 設立以来12年が経過し、法テラスの援助業務は、以上のとおり少しずつ拡大し続けておりますが、残念ながら、まだまだ援助を必要とされる方々への浸透は十分とはいえません。
 弁護士会や地元自治体、各種関係機関の相談窓口との連携を深め、お互いの適切な役割分担の下、情報提供業務をより充実させて、援助業務の浸透、利用の促進に向けた取り組みを推進し、法の基本理念である、「民事・刑事を問わず、あまねく全国において、法による紛争解決に必要な情報やサービスの提供が受けられる社会の実現」を目指して、全力で取り組んでまいりたいと存じます。
 一層のご支援を賜りたくお願い申し上げます。

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。