ホーム > お近くの法テラス(地方事務所一覧)  > 法テラス埼玉 > 法テラス埼玉からのメッセージ

法テラス埼玉からのメッセージ

10年目を迎えて

 日本司法支援センター(通称:法テラス)は,平成18年10月に業務を開始致しました。おかげさまで今年の10月で業務開始から10年目を迎えることが出来ました。
 この間,法テラスは,経済的に弱い立場にある方々のために,法的トラブルの解決に必要な情報を提供し,法律専門家によるサービスの提供を受けられる社会を目指して,つぎのような業務を行って参りました。

@無料で法制度や相談機関に関する情報を提供してきました。法テラス埼玉では,平成27年度には約9,100件の情報提供を行いました。

A無料法律相談を,法テラス埼玉の事務所(浦和と川越)や弁護士・司法書士事務所で実施してきました。無料法律相談を受けるには,法テラスの定める「資力基準」を満たしていることが必要ですが,平成27年度の相談実施件数は約1万1800件となりました。
 高齢者や障がい者の方で相談場所に赴くことが出来ない方には,出張相談も実施して参りました。

B法的トラブルを抱えた方が,解決のために弁護士や司法書士に依頼して,代理人として事件処理をしてもらうこと(代理援助)や書類を作成してもらうこと(書類作成援助)についても,弁護士や司法書士に支払う着手金等の費用の立替(民事法律扶助)を行ってきました。平成27年度の援助開始決定件数は,代理援助は約4900件,書類作成援助は約140件にのぼりました。
 なお,これらの情報提供,法律相談,民事法律扶助の取扱分野としては,離婚などの家事事件,自己破産などの多重債務事件,労働事件が多くを占める傾向にありました。

C法テラス埼玉では,この他にも福祉事務所や地域包括支援センターなどに出向いて業務説明会,講演会,法律相談会などを実施し,平成27年度は,これらの実施件数は延べ77回にわたり,約3,200名の方々にご参加をいただきました。
 法テラスは,今後も積極的に,福祉,医療,行政などの各種機関と連携して,司法へのアクセスが困難な方々に対する総合的な支援の充実を目指して参ります。

D法テラスでは,このほかにも犯罪の被害を受けた方に対して,この問題に精通した弁護士を紹介したり,法律家がいない司法過疎地域への弁護士の配置,国選弁護人の指名通知などの業務も行ってまいりました。

 法テラスは,業務開始から10年目を迎えたこの時に,初心に立ち返り,法テラスの設立理念である市民が法による紛争の解決に必要な情報やサービスの提供をあまねく受けられるよう,これからも身近で利用しやすくお役に立てる存在を目指して,職員一同精進してまいる決意です。
 今後も,法テラスに対する忌憚のないご意見ご要望をお寄せ下さるようお願い申し上げ,ご挨拶とさせていただきます。

平成28年10月吉日
日本司法支援センター埼玉地方事務所
所長 飯塚 英明

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。