ホーム  > 犯罪の被害にあわれた方へ

犯罪の被害にあわれた方へ

犯罪被害者支援ダイヤル

犯罪被害者支援

被害後の状況やニーズに応じ、
●適切な相談窓口をご案内し、
●利用できる法制度などに関する情報を提供します。お問い合わせは無料です。
お気軽にお電話ください。

被害者参加制度と被害者参加人のための制度

その他の弁護士費用に関する経済的援助制度

犯罪被害について相談できる窓口を知りたい

ケースに応じて、必要な支援を行っている窓口を無料でご案内します。

刑事手続の流れや支援制度を知りたい

被害にあわれた方やご家族などが、被害からの回復・軽減を図ったり、ご希望に応じて刑事手続に適切に関わることができるようにするため、手続の流れや各種支援制度などの情報を無料で提供します。

犯罪被害者支援の経験や理解のある弁護士を紹介してほしい

法律専門家の力が必要な場合は、その方の状況に応じ、犯罪被害者支援の経験や理解のある弁護士を無料でご紹介します。

刑事裁判に参加して、被告人に質問をしたり、意見を言いたい

殺人や傷害、強姦など一定の犯罪の被害者は、裁判所の決定により、公判に出席し、被告人に質問を行うなど、刑事裁判に直接参加することができます。

刑事裁判に参加したいけど、経済的に余裕がなくて弁護士をつけられない

裁判所が弁護士を選定し、国が弁護士にかかる費用を負担する制度があります。

刑事裁判に参加したいけど、裁判所まで交通費の負担が大きいので、困っている

被害者参加制度を利用して刑事裁判に出席された方に、国がその旅費・日当及び宿泊料を支給する制度があります。すべての被害者参加人が利用できます。

「被害届を出したい」「事情聴取に同行してほしい」「マスコミの対応をしてほしい」

殺人・傷害・性犯罪・ストーカー等の被害を受けた方やご家族の方などを対象に、刑事手続き、少年審判についての手続及び行政手続に関する援助を行います。

「損害賠償請求をしたい」「保護命令(DV)の申立てをしたい」

民事裁判等手続に関する援助として、無料で法律相談を行い、弁護士費用等の立替えを行います。