ホーム > お近くの法テラス(地方事務所一覧)  > 法テラス東京 > お知らせのバックナンバー > 東京精神保健福祉士協会と法テラス東京との合同企画「精神保健福祉士のための法律相談活用講座」〜事例で学ぶ 法テラスとの連携術〜を開催

お知らせ(2015年4月10日)

東京精神保健福祉士協会と法テラス東京との合同企画「精神保健福祉士のための法律相談活用講座」〜事例で学ぶ 法テラスとの連携術〜を開催

 平成27年(2015年)3月12日、法テラス東京(新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル13階)において、東京精神保健福祉士協会と法テラス東京との合同企画として「精神保健福祉士のための法律相談活用講座」〜事例で学ぶ法テラスとの連携術〜を開催しました。
 福祉職との連携の実践例として、法テラス東京法律事務所の福島正洋弁護士が、配偶者が入院中、同居している成人の子供は引きこもり状態という高齢者の案件について、債務整理を受任し、時効の援用と過払い金の回収によって、生活状況を安定させたという事案を紹介しました。引き続き、山ア天弁護士が、家族の支援が受けられない精神病院の入院患者について、生活保護申請援助事件を受任し、精神保健福祉士等と連携して治療費の確保と退院の支援を行った事案を紹介しました(なお、実際に弁護士が扱った事件を基としつつ、事案を少し変えてケース紹介をしています)。
 また、各事例紹介の中で、適時、法テラスの民事法律扶助制度や東京法律事務所が司法ソーシャルワーク活動の一環として実施しているホットラインの紹介をしました。
 参加者からは、「事例を通じた内容でわかりやすかった、事例が普段の仕事で直面しうる身近な事例だったので参考になった、法テラスの活用の仕方が良く分かった」などの声が寄せられました。参加者の中には、現在支援している精神疾患を持った方について、法律相談に乗って欲しいという具体的な相談依頼を申し出た方もいらっしゃいました。

 法テラス東京では、各種講演会・研修会等への講師派遣を行っています。ご希望のある方は法テラス東京総務課までお申込みください。

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。