ホーム > お近くの法テラス(地方事務所一覧)  > 法テラス東京 > お知らせのバックナンバー > 「法教育」の取組〜桐朋女子中学校社会科見学〜

お知らせ(2017年12月8日)

「法教育」の取組〜桐朋女子中学校社会科見学〜

 平成29年(2017年)11月7日、桐朋女子中学校の生徒69名が社会科見学として法テラス東京を訪問されました。
 当日は、川澄馨子常勤弁護士・西岡泉常勤弁護士・荒井春奈常勤弁護士・長谷川翼常勤弁護士、程川真澄常勤弁護士が、弁護士を目指したきっかけや経験談をお話ししました。そして、法教育授業として、民事事件と刑事事件の違いや刑事裁判手続きの説明をしたあと、生徒のみなさんに裁判員になったつもりで、模擬裁判の実演を見てもらいました。実演では具体的な主張や証拠が示され、生徒のみなさんはグループ別に熱心に証拠を検討し、被告人の有罪、無罪を判断していました。
 グループ別に少人数で行ったグループ討議や討議結果発表後の質疑応答では、たくさんの質問が寄せられ、刑事事件や法律に関わる仕事への関心が伝わってくる充実した社会科見学となりました。








法や司法制度、これらの基礎になっている価値を理解し、法的なものの考え方を身に付けるための教育であり、次代を担う子どもたちに求められる能力=「生きる力」を育むことを目標としている「法教育」。詳しくは法教育のページをご参照ください。
 

このページに関するアンケート

Q1:このページの情報は役に立ちましたか?

Q2:このページの情報は見つけやすかったですか?

Q3:ご意見があればお聞かせください。

[お願い]
寄せられた個別のご質問等についてはお答えいたしかねます。従って、個人情報は入力しないでください。