このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索

  1. トップページ
  2. スタ弁がゆく記事一覧
  3. 本州最東端のまち宮古 続く被災された方への支援
本文ここから

本州最東端のまち宮古 続く被災された方への支援

更新日:2019年3月12日

本州最東端のまち

 法テラス宮古法律事務所がある宮古市は、三陸沿岸に位置し、観光、農林業、水産業が盛んなところで、特に漁業が盛んなことから、季節ごとの美味しい魚料理を味わうことができます。このように自然とその恵みが豊かな宮古市およびその周辺町村ですが、震災で甚大な被害を
受け、今も土地の造成工事、道路や防波堤の建設工事などが沿岸のあちらこちらで行われており、まだまだ復興の途上ですが、宮古・釜石間の鉄道運行再開や、三陸自動車道の一部開通など、一歩ずつ復興への歩みを進めています。
 一方、そこに住む方々の復興が進んでいるのかと問われると、進んでいるとはまだまだ答えられません。住宅再建に関する法的問題に直面する方、震災により家業を廃業し、債務を滞納せざるを得なくなり破産申立をされた方など、復興から取り残されている方が確実にいらっしゃいます。

被災者支援

 震災特例法が改正され、2021 年3月末まで、東日本大震災法律援助が行われます。
これにより、被災した住民であれば、引き続き資力を問わずに弁護士等の専門家による相談や代理援助を利用できます。
法テラス宮古法律事務所もこの制度を活用しながら、被災者のご相談やご依頼に対応し、被災者の生活再建のお手伝いをさせていただいています。


事務所の活動について

 宮古に赴任して2年、高齢者・障害者宛に金融機関から請求書が届いたとの相談を受けて債務整理や後見等申立を行うというケースが増えてきました。自ら法律事務所のドアをたたけない高齢者・障害者が放置されることのないよう、関係機関との連携を深めていくことに力を入れているところです。

無料で法律相談

 震災時に被災地域にお住まいの方であれば、弁護士に無料で法律相談ができます。高齢者で弁護士事務所に相談に行けないという方であれば、自宅での出張法律相談も可能ですので、遠慮なく、お近くの法テラスにご連絡ください。

法テラス宮古法律事務所 今西淳浩弁護士
PROFILE
いまにし すみひろ/半導体製造会社を退職し、2012年弁護士登録。2013年スタッフ弁護士となり、東京、浜田を経て宮古に赴任。和歌山県出身。近くに大きな書店と映画館がないのが悩み。

スタ弁(スタッフ弁護士)って?全国各地にある法テラスの法律事務所等で働く弁護士です。
詳しくはスタッフ弁護士のページをご覧ください。
スタッフ弁護士になりたい!という方はスタッフ弁護士採用サイトをご確認ください。

※掲載している所属やプロフィール情報は、平成31年3月時点のものであり、現在は異なっている場合があります。

サブナビゲーションここから

以下フッタです
ページの先頭へ