このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

利尻町で権利擁護研修会を開催いたしました。

更新日:2016年11月21日

平成28年11月7日、「権利擁護研修会」(於:利尻町、主催、法テラス旭川・共催、利尻町)を開催いたしました。
「権利擁護研修会」では、高齢者・障がい者の方への支援をテーマに利尻町福祉関係者の皆様にお集まりいただきました。
当日は、弁護士から成年後見制度(法定後見)、社会福祉協議会からは日常生活自立支援事業についての解説がなされ、その後ご出席の皆様方全員で事例検討をいたしました。
事例検討では、「判断能力がある段階でやっておかなければならないこと」、「判断能力が徐々に低下していく中での支援について」等、より具体的な話し合いがなされ、身寄りがなく、認知症・障害等によって意思決定能力や判断能力が低下していく、もしくは低下する恐れのある方への権利擁護にどのような支援が必要かを知ることができたと思います。で適切な助言・相談ができる力を養うことを目的といたしました。
今回の研修では、参加者の皆様の真摯な姿勢と職務レベルの高さから当初の目的以上に実りのあるものになったと思います。
開催に協力いただきました利尻町・利尻町社協の皆様、稚内市から講師として参加いただいた小田桐誠弁護士、そして今回の研修会にご協力いただいたすべての関係者の皆様にこの場を借りてあらためてお礼申し上げます。

サブナビゲーションここから

お知らせ一覧


以下フッタです
ページの先頭へ