このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索

  1. トップページ
  2. お近くの法テラス(地方事務所一覧)
  3. 法テラス千葉
  4. お知らせ一覧
  5. 【出張講義】首都大学東京の法科大学院生に対する講義において,スタッフ弁護士が講師として参加しました。
本文ここから

【出張講義】首都大学東京の法科大学院生に対する講義において,スタッフ弁護士が講師として参加しました。

更新日:2019年2月7日

平成31年1月16日(水曜日)16時20分から17時50分,首都大学東京学部生・法科大学院生に対する講義において,法テラス千葉法律事務所のスタッフ弁護士が講師として参加し、「弁護士の仕事と役割」をテーマにした講義をいたしました。法テラスでは,本部常勤弁護士総合企画課が中心となって,スタッフ弁護士採用のために,法科大学院生や学部生対象の説明会や講義を開催しております。詳細はスタッフ弁護士採用フェイスブックにてご報告しております。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.facebook.com/joukinbengoshi/(外部サイト)

 
 「弁護士の仕事と役割」というテーマで,学生の皆さんにお話しをさせていただきました。

 弁護士の使命は基本的人権の擁護と社会正義の実現であり,この使命を果たすための主要な活動の一つが紛争の解決・予防です。弁護士は,紛争の解決・予防に当たり,事実を見極め,法律を解釈するなどして,依頼者の権利・利益を最大限守るよう努めます。

 講義の中では,法律の解釈の一場面として,最高裁判所が示す判断が実務においてどのような意義を有しているのか,そうした判断を弁護士が個々の事件の中でどのように取り扱っているのかということを解説しました。 

 また,依頼者の権利・利益を守る一場面として,法テラスが近年力を入れている司法ソーシャルワーク(複数の分野の関係機関が連携・協働して依頼者が抱える問題の総合的な解決を図る活動)について,自分自身が経験した事例も取り上げながらご紹介させていただきました。

 今後も今回の講義のような機会を通じて,弁護士という職業の魅力や社会における法テラスの存在意義などを,より多くの方々にお伝えしていきたいと思います。

文責:スタッフ弁護士 立花  朋

サブナビゲーションここから

以下フッタです
ページの先頭へ