このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

法テラス岩手からのメッセージ

更新日:2018年7月4日

岩手地方事務所長あいさつ

 日本司法支援センター岩手地方事務所(法テラス岩手)所長の川上です。本年4月に法テラス岩手所長に就任いたしました。
 法テラス岩手では、岩手県内にお住まいの方が様々なトラブルを抱えてお困りの場合に、そのトラブルを法的に解決するお手伝いをさせていただくため、情報提供、民事法律扶助、犯罪被害者支援等の業務を行っております。
 平成24年4月より、東日本大震災により被害を受けた地域の方々を対象とした、「震災特例法」(略称)が施行され、震災当時岩手県内にお住まいだった方については、現実に被災したか否かを問わずにどなたでも無料で法律相談が受けられることになりました(ただし、法人のご相談や刑事事件に関するご相談は対象外です)。これによって、岩手県内では年間約1万件の無料法律相談が実施されるようになりました。
 震災特例法は、もともと平成27年3月まで3年間の時限立法として成立しましたが、国会において2度にわたり期間が延長され、現在は平成33年3月31日まで延長されておりますので、今後も何かお困りのことがありましたら、是非無料法律相談をご利用ください。
 また、岩手県内には、被災地である宮古市に弁護士が常駐する法律事務所である「法テラス宮古」、弁護士・司法書士等が相談に応じる臨時出張所である「法テラス大槌」及び「法テラス気仙」が設置されています。被災地において、どこに相談して良いか分からないという場合には、是非これらの事務所・出張所にご連絡ください。

 平成30年7月

岩手地方事務所長 川上 博基

以下フッタです
ページの先頭へ