このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索

  1. トップページ
  2. お近くの法テラス(地方事務所一覧)
  3. 法テラス京都
  4. お知らせ一覧
  5. 【京都・イベント報告】法テラス劇場~弁護士物語~人生は喜劇と法律でできている。
本文ここから

【京都・イベント報告】法テラス劇場~弁護士物語~人生は喜劇と法律でできている。

更新日:2019年11月16日

成年後見制度について解説する浅野所長

「気になっていたテーマで参考になりました。何かあれば法テラスに相談しようと思いました。」参加者アンケートより

レポート

9月13日(金曜日)18時30から、京都府立文化芸術会館ホールにおいて、「法テラス劇場~弁護士物語~人生は喜劇と法律でできている。」を開催しました。
札幌の人気劇団「劇団イナダ組」のイナダ氏が法テラスのために書き下ろした短編を大胆に脚色し、これを滋賀県で活動する「草の根劇場劇団かいつぶり」が上演して、演劇で取り上げたテーマ(自転車安全運転編、成年後見編)について、法テラス京都法律事務所の澤田弁護士と法テラス京都所長の浅野弁護士が解説しました。

タイトル

法テラス劇場~弁護士物語~人生は喜劇と法律でできている。

テーマ

一般市民の方が遭遇するトラブルを演劇で観ていただき、演劇で取り上げたテーマを弁護士がわかりやすく解説することで、日常生活の中の法律を意識していただき、「法律専門職や法制度」の活用を促すことを目的としています。

実施日時と開催場所

令和元年9月13日(金曜日)18時30分から
京都府立文化芸術会館ホール

参加人数

152名

参加者からのコメント

●予め、事前情報がもう少しあれば、もっと演劇を楽しめたと思います。演劇が始まる前に注目すべきポイント(テーマ)などを伝えていただけると、視点を定めて観覧できたように感じます。脚本やキャストの方々はよかったです。法テラス、気軽に相談してよいところということが分かりました。
●続きの遺産相続がどうなるかも劇で見たかったです。

以下フッタです
ページの先頭へ