このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

法テラス沖縄からのメッセージ

更新日:2016年4月11日

 平成28年4月10日付で日本司法支援センター沖縄地方事務所の所長に就任いたしました島袋秀勝といいます。日本司法支援センター沖縄地方事務所は、ご利用いただいた皆様から、法テラス沖縄の愛称をいただいています。その法テラス沖縄の3代目の所長になります。
 私たちは、社会のなかで平穏に生活したいと思っても、不動産売買・離婚・相続等を巡って法的紛争にぶつかる場合が出てきます。交通事故のように、偶然に法的紛争に巻き込まれる場合もあります。このようなとき、どうしても弁護士・司法書士等の法律専門家の相談・支援が必要となってきます。このような対応が必要な市民の皆様方に、法的情報・相談の場を提供し、弁護士・司法書士等の費用を賄うことが出来ない皆様方には、その支援費用等を立て替えて支援しようというのが法テラス沖縄の目的です。法テラス沖縄は、弁護士会・司法書士会等の関係機関のご協力をいただき、最近では、皆様方へ、年間6000件程度の無料相談・1200~1300件程度の費用立替を行う代理援助・書類作成援助等の法的サービスを提供しております。また、医療・社会福祉の専門家の方々と協力し、これまでなかなか法的サービスの提供が及ばなかった高齢者介護・障がい者支援等の分野につきましても、法的サービスを提供していきたいと考えております。
 法テラス沖縄は、これからも、皆様方が、法を基準とする法的紛争解決に必要な情報・法的サービスをあまねく受給出来るよう、身近で利用しやすい存在を目指して、職員一同、業務に専念する所存です。
 皆様方からのご連絡をお待ちしています。

法テラス沖縄 所長 島袋 秀勝

以下フッタです
ページの先頭へ