このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

関係機関のご紹介

更新日:2020年1月15日

新座生活保護費支給漏れ被害対策弁護団

 新座市における生活保護費の障がい者加算の支給漏れが判明し、その問題に取り組む弁護団が結成されました。

 弁護団では保護費の支給漏れがあった世帯の方の法律相談を無料でお受けしています。
  
 お問い合わせは
   法テラス埼玉法律事務所 (電話 050-3383-5376)
   受付時間:平日9時から17時(祝日、年末年始を除く)   までお願いします。

チラシ 新座生活保護費支給漏れ対策弁護団チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

以下フッタです
ページの先頭へ