このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

少年事件

少年事件について聞きたいことはありませんか

18歳の息子が同級生に集団でリンチを受けました。どういう状況であったか知りたいと思います。

被害者の方やご遺族等の申出がある場合に、裁判所が必要と認めたときには、少年事件の記録を閲覧・コピーできることがあります。
もっと読む

加害少年が保護観察となりましたが、いつまで続くのですか。

少年が20歳に達するまで続くのが原則ですが、少年が20歳に達するまで2年に満たない時は2年間となります。
もっと読む

まだまだ聞きたいことがあるのですが・・・。

  • 恐喝をした少年の弁護士から示談の申入れがありました。示談の結果、少年の措置に影響が出るのでしょうか。

少年事件について知りたいことがあれば法テラスへご連絡ください

法テラス・サポートダイヤル

  • 刑事手続の流れや、各種支援制度をご紹介。
  • 豊富な相談窓口の中からお一人お一人に最適な窓口をご案内。
  • 犯罪被害者支援の経験や理解のある弁護士をご紹介。
  • 専門のオペレーターが分かりやすく丁寧にお答えします。

犯罪被害者支援ダイヤル 0570-079714 なくことないよ

  • 利用料0円
  • 通話料:全国一律3分8.5円
  • PHS・IP電話からは 電話:03-6745-5601
  • 平日9時~21時 土曜日9時~17時
    (祝日・年末年始を除く)

メール受付24時間受付中 お近くの法テラス FAQ検索 相談窓口情報検索

その他のお問い合わせ

以下フッタです
ページの先頭へ