このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

Vol.39 中川 翔子さん

更新日:2017年1月16日

引っ越しを機に、やったことのないことを、やろうと思うようになっていい方向に人生が変わりました。

バラエティ番組の司会、女優、歌手、声優、イラストレーター、漫画家など、マルチに活躍する中川翔子さん。愛猫家としても有名です。
昨年の春に、親元を離れて一人暮らしを始めた中川さんに、 引っ越しにまつわるお話をうかがいました。

ささやかな幸せを発見できた引っ越し

中川翔子
「4か月間にわたるミュージカルとアクション満載のライブショーという2つの舞台を控えた昨年春、ハードな日々を乗り切る体力をつけたり、アクションの練習をしたりしようと思って、広いベランダのある家に引っ越したんです」

 中川さんは、この引っ越しで生活が大きく変わったそうです。

中川翔子
「体調を崩さないように食生活に気を配ろうと始めた料理はすごく楽しいですし、掃除や洗濯にも意外にハマっています」

 これまで忙しい毎日を送っていたこともあり、家事は母親任せでしたが、それを自分で行うようになったことで、「今までやったことのないことをやろうと思うようになった」と言います。

中川翔子
「新しい柔軟剤を試したり、ランプを部屋に飾ったり、香りを漂わせたり…。そんな小さなことでも、ささやかな幸せが感じられました。もっと早くやればよかった(笑)」

 中川さんといえば「オタク」としても有名です。漫画本やゲームソフトに加え、食品サンプルやコスプレの衣装なども収集しています。引っ越し先には厳選した最小限のものだけを持ってきて、残りは泣く泣く実家に置いてきました。

中川翔子
「よく読む本や漫画は、ベッドの回りの手の届く位置に置いておきたいので、引っ越す前は人を部屋に招けないほどゴチャゴチャでした。でも、引っ越しを機に部屋をきれいに保っています」

 部屋がスッキリしたこともあり、心身の調子がよくなったとのこと。

中川翔子
「私の仕事は、誰かに笑顔を届けることで、そのためには、気持ちが元気であることが必要です。だから、家ではゆったりくつろいで、心身を休ませています。部屋というのは、元気な自分をつくる大切な空間なんだと気付きました」

一人で悩む時間は、1日でも1時間でも短い方がいい

 愛猫家としても知られる中川さん。一緒に暮らしている2匹の猫は、中川さんに元気を与えてくれる存在です。

中川翔子
「猫ちゃんたちとの生活は楽しいですが、毛とにおいは気になります。毛に関しては、お掃除ロボットが、神がかって活躍してくれています(笑)。ただ、においは自分だけじゃなくてご近所さんに迷惑をかけてしまうこともあるので、気をつけています。たとえば、トイレは屋根付きのものにしたり、消臭剤を置いたりしてにおいが外に広がらない工夫をしています」

 実は、転居してすぐににおいに悩まされていました。

中川翔子
「部屋は自分でも見に行って決めたのですが、引っ越して洗濯機を使ったら排水口のにおいがひどかったんです。鼻が利かなくなるほどでした。ちゃんと見に行って部屋を決めても、実際に住んでみると思わぬトラブルに遭遇することもあるもので…」

 いろいろ試したそうですが、最終的には業者に依頼してどうにか解決したそうです。

 今回の取材ではじめて法テラスを知ったという中川さん。

中川翔子
「一人でいると不安に感じることもあるし、悩み始めるとどんどん深みにはまりがちです。でも、悩む時間は短い方がいいから、そんな時は迷わず法テラスさんに相談してみるのもいいかも。そして、誰もが健やかで幸せに暮らしてほしいですね」

プロフィール

ゲスト:中川翔子さん

マルチタレント/中川翔子さん

なかがわ しょうこ/ 1985年生まれ、東京都出身。ミスマガジンから誕生したアイドルで、“しょこたん”の愛称で親しまれる。2004年11月に開始したブログ『しょこたん☆ぶろぐ』で人気を博し、2005年からのテレビ番組レギュラー出演を機に一躍有名に。現在、『ウチくる!?』(フジテレビ)、『中川翔子のマニア★まにある』(BS 日テレ)などに出演。

サブナビゲーションここから

以下フッタです
ページの先頭へ