このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

Vol.47 秋元 才加さん

更新日:2020年3月11日

まずは、食。

健康オタクといわれるほどの秋元才加さん。特に気をつけていることはなんですか。

 秋元さん
 まずは、食べ物ですね。素材本来の味付けで食べるようにしています。和食が多く、自炊もしています。お魚焼いてお味噌汁作って、お出汁から作ることも。また、無農薬の梅干しを取り寄せたりもしています。ちょっと高いけど国産のものを、自分への投資だと思って買っています。仕事柄なかなか規則正しく摂れないんですけど、夜遅く外食したら次の日の午前中で調整したり、食べ過ぎたなと思ったら運動したりしています。昔は結構ハードなトレーニングもしていたんですが、最近は筋肉をほぐす自分でできるセルフマッサージやストレッチですね。例えば、インナーマッスルのトレーニングや、テニスボールみたいなボールを自分でいろんなところに置いて、筋膜リリースもやっています。大先輩と一緒に仕事すると緊張で体がガチガチになるので、体も気持ちもほぐして、寝ています。

健康に良いことは人によって違う

体にいいこと。そのきっかけは自分の病気。

 秋元さん
 22から23歳の時に腎臓結石になりました。痛くはなかったけど常にむくんでいる状態で、むくむと太って見え、がんばっているのに痩せないなあ、と思っていました。自分は健康だと思い込んでいたけれど、若くてもかかる病気がいろいろあるんですね。そこからしっかり自分の健康に向き合おうと思い、食事を見直しました。母親が外国人というのもあって、和食を作れる人がいませんでしたが、祖母の家に行くと和食が食べられて、その時間がすごく好きでした。
 まさか自分が自炊すると思っていなかったので、亡くなった祖母にお味噌汁の作り方を聞いておけばよかったな、とちょっと後悔しています。

自分のカラダに向き合う時間。体の素直な声を聞こう。

 秋元さん
 カラダのことを勉強するのが好きです。自分の体と向き合うと食に向き合えるし、運動や健康にも気が向きます。マラソンの番組をやっていたのですが、マラソンって精神的にも肉体的にも自分と向き合わないと続けられない競技だと思います。子どもの頃は、短距離の方が得意で、性格的にも長距離は苦手でした。でも、毎日しっかりと自分の体に問いかけながら、今日はここまで行けるかなとか考えて走っていると、すごく楽しかったです。マラソンのおかげで、性格もちょっと変わったような気がします。今日は調子いいからもう5キロ走ってみようかなー、今日はちょっと疲れているからここでやめよう、とか。そういうのを自分のなかで決められるよう、管理と判断ができるようになりました。自分の体なんだけど、もう一人いて、ずーっと会話している感じです。そうやって、健康のため「体の素直な声を聞こう」と心がけています。出汁の味がわかるようになったのも、健康で味覚が鍛えられたからかもしれません。結局口に入れるものがカラダを作るんですよね。

正直、法律って。

 秋元さん
 内閣府が提供のラジオ番組を担当しているので、私は知る機会にめぐまれましたが、普通に生活していたら、法テラスってなに、法律ってなに、って、なっていると思います。正直、法律って、毎日普通に過ごしていたら関わることがなさそうな事で、何か問題が降りかかってきたらその時に考えればいいかな、という感じでした。弁護士に依頼するのも費用が高そうだし、お金持ちの人しかきっと裁判起こせないんだろうな、というイメージでした。
 でも、これからは、何かを知ってる知らないでものすごく差がつく時代だと思います。自分の権利とかに責任を持つためにも、法律がもっと身近になって、私たちの意識も変わっていかないといけないな、と思います。

自分がトラブルに巻き込まれたことは

 秋元さん
 トラブルではないですが、祖母が2、3年前に亡くなった時、持ち家だったので財産の分配に関して考えました。最初、祖母から家を頼むと言われ、代表して動こうとしたら、孫であることから出来ないことがいっぱいあって。弁護士さんに相談しましたが、初めて話す年配の親族から警戒され、あー弁護士さんも大変だなぁと、思いました。それによって守られていることもたくさんあるのだろうけど、出来ないことがたくさん。やっぱり法律を知らないってこういうことなんだなあ、と。すごく勉強になりました。いろいろ知るって、大事ですね。

法テラスへの期待

 秋元さん
 何か問題が起きて相談する時って、大半の人が最終的ににっちもさっちも行かなくなるタイミングが多いと思います。だから、もっと皆さんが法律についてカジュアルに思ってもらえたらいいと思います。困ったら法テラスに相談しようと思ってもらえる、そこまで知名度が上がったら、もっと救いの手になれるから、素敵ですよね。制度はいっぱいあるのに、調べる手段がわからない、無駄と思っちゃう人が多い。私はすぐ調べる性格だけど、利用する側の理解度も変わっていかないといけないんだろうな、と思います。

プロフィール

秋元才加さんの写真

秋元才加(あきもとさやか)1988年7月26日生まれ。千葉県出身。AKB48第2期生として2006年デビュー。2013年同グループを卒業。現在は女優として映画、ドラマ、舞台に出演する他、スポーツ番組のMCを務めるなど幅広く活躍中。TOKYOFM『秋元才加とJOYのWeekly Japan!!』パーソナリティ、フジテレビ『痛快TVスカッとジャパン』、テレビ朝日開局60周年記念作品『やすらぎの刻~道』など出演多数。

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています


以下フッタです
ページの先頭へ