このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

法テラス東京 芹田さん

更新日:2018年7月1日

先輩からのメッセージ

芹田 絵美(せりた えみ)さん

平成23年度新卒採用

平成23年 茨城地方事務所
平成25年 埼玉地方事務所
平成26年 東京地方事務所

現在はどのような仕事をしていますか?

現在は、民事法律扶助業務・犯罪被害者支援業務を担当しています。
特に、犯罪被害者支援業務では被害者の方に寄り添いながら、速やかに弁護士へつなぐことで最適な支援が受けられるようサポートしています。

法テラスを志望した動機を教えてください。

就職活動の中で、法テラスという存在を知りました。経済的な事情から法律相談や裁判を諦めてしまう人がいなくなるように、法律や弁護士という存在をより身近なものにするためのお手伝いがしたい、と思ったことがきっかけです。

職場の風景

仕事のやりがいや苦労はありますか?

依頼者の方や弁護士からの様々な問合せに対し、速やかに適切な回答を求められるため、各種支援制度の種類や援助要件などをきちんと把握しておく必要があります。日々勉強ですが、知識が増えるほど業務の幅が広がります。

法テラスの魅力を教えて!

非営利の公的組織であることから、営利主義や目先の損得に囚われず、困っている方々に手を差し伸べることができるところです。

また、子育てをしながら活躍している女性も多く、男女性差なく働けるところも魅力です。

職場の風景

職場はどんな雰囲気ですか?

真面目で優しく、誠実な人が多いアットホームな職場です。 職員同士、フォローし合える体制があり、仕事上の課題も周りと相談しながら進められるので、一人で悩まずに解決できます。

今後の目標は?

ニーズの多様化により、平成30年1月よりDV等被害者法律相談援助、特定援助対象者法律相談援助など、従来の援助を補完する新たな制度の導入も進んでいます。日常業務だけでなく、関係機関や法専門家の方々を対象に、新規援助制度の周知にも注力するなど、より幅広く法テラスの支援の輪を広げていきたいと考えています。

志望者へのメッセージをお願いします!

思いがけず法的トラブルに見舞われた方々を関係機関や法専門家の支援に繋げられた結果「ありがとう、法テラスに相談して良かった」と言っていただけるとこの仕事をしていて良かった、と心から実感します。
法律の知識がなくても、充実した研修制度もあり、仕事をしながら必要な知識やスキルを身に着けられるので安心です。人々と法律を結ぶ懸け橋として、一緒に活躍できることを楽しみにしています。

以下フッタです
ページの先頭へ