このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

法テラス大分 廣瀬さん

更新日:2018年7月1日

先輩からのメッセージ

廣瀬 貴之(ひろせ たかゆき)さん

平成27年度新卒採用

平成27年 大分地方事務所

現在はどのような仕事をしていますか?

ジョブローテーションがあり、現在は国選弁護等関連業務、受託業務及び総務(主に会計)を担当しています。入職して4年目になりますが、初めて担当する業務があり、一から覚えながら日々の業務に取り組んでいます。

法テラスを志望した動機を教えてください。

就職活動中にたまたま司法制度改革のことが頭の片隅にあり、「そういえば、法テラスなんてものがあったな」といったことがきっかけで、調べていく中で興味を抱いたのでエントリーをしました。法律関係はここしか受けていませんでした。

職場の風景

仕事のやりがいや苦労はありますか?

問題を抱え、どうしたらいいかわからない方が法テラスに来ます。話を伺い、弁護士・司法書士や関係機関に繋げることで解決の一助となることにやりがいを覚えます。一方で、果たしてこの案内は適切であったのか悩むこともあります。

法テラスの魅力を教えて!

基本的に暦どおりの休みになるので、きちんと休みがとれるところが魅力かなと思います。完全週休2日制ともいうのでしょうか。職員には年次有給休暇が20日分付与されるので、事務所内の職員と休暇が重ならないよう調整しながら大型連休を作ったりすることもできます。

職場の風景

法テラスについてもっと多くの方に知っていただくために、街頭に出てリーフレットやオリジナルグッズを配って、法テラスをPRする活動も行っています。

職場はどんな雰囲気ですか?

定時内でなるべく業務を終えるよう、皆さん集中して取り組んでいます。業務時間内での私語等はあまりないですね。

今後の目標は?

法テラスは設立後まだ10数年の組織であり、社会情勢による制度の変化に伴い、支援事業の拡大等が起こりえます。そして、まだまだ認知度が高いとは言えません。困ったことがあれば「法テラスに相談してみよう」と思っていただけるような、より身近な窓口として、ご利用いただけるようにすることです。

志望者へのメッセージをお願いします。

法律に関する業務であるため、法学部でない方は躊躇されるかと思います。実際のところは、業務に携わる中で一から覚えていくことが多いですし、法学部出身でない同期も活躍しています。気になる方はぜひ挑戦していただければと思います。

以下フッタです
ページの先頭へ