このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

常勤職員募集(二次募集 新卒・中途)

更新日:2019年10月29日

募集要項(二次募集 新卒・中途)

法テラスでは、令和2年4月1日付け採用の職員を募集します。
職員採用試験の応募方法や日程等については、こちらのホームページまたはマイナビ2020(新卒向け)・マイナビ転職(中途向け)に掲載しています。

※こちらをクリックすると、マイナビ2020・マイナビ転職のページに移動します。

令和元年度日本司法支援センター職員採用試験(二次募集 新卒・中途)

第1 募集職種等
職種事務職

職務内容

  • 民事法律扶助業務では、援助申込みの受付業務全般、法律扶助審査案件の検討・審査立会い、事件進行管理など
  • 国選弁護関連業務では、国選弁護人候補の指名通知、報酬算定事務、事件進行管理など
  • 犯罪被害者支援業務では、被害者等からの相談対応、関係機関や弁護士の紹介、国選被害者参加弁護士候補の指名通知、事件進行管理など
  • 法テラス法律事務所では、弁護士業務のサポート、裁判所提出書類等の資料作成、依頼者を含めた関係者の応対や連絡調整、経理、事件記録の整理・管理、各種報告物の作成等一般事務など
  • 利用者等に対する窓口対応全般、情報提供業務の企画運営、総務、会計、広報など
募集人員21~25名
採用日令和2年4月1日
勤務予定地全国の地方事務所
応募資格

【新卒】
1 令和2年3月末までに四年制大学又は大学院を卒業・修了する見込みの方
2 卒業後5年以内の方(平成27年3月以降に四年制大学又は大学院を卒業・修了した方)
【中途】
■ 年齢:35歳未満の方(長期勤続によるキャリア形成を図るため)
■ 経験:PC(ワード・エクセル等)基本操作
■ 学歴:四年制大学または大学院を卒業した方
■ 必要な資格・免許:なし

第2 応募方法等
応募方法

令和元年10月29日からマイナビ2020及びマイナビ転職の法テラスページ上で採用試験の応募を受け付けます。

第3 試験実施日程
 日程選考方法

本エントリー受付期間
(第一次選考)

令和元年10月29日~令和元年11月24日

【新卒】マイナビ2020から「本エントリー」
【中途】マイナビ転職から「応募」
 Webエントリー情報による選考

筆記試験
(第二次選考)

令和元年12月7日、8日(東京会場)

筆記試験(一般教養試験(多肢選択式)・小論文試験・適性検査)
※筆記試験受験時に応募書類(センター所定の履歴書・職務経歴書・大学又は大学院の成績証明書(既卒者は卒業証明書)等)を持参のうえ提出していただきます。
※詳細は第一次選考の合格者へ案内させていただきます。

一次面接
(第三次選考)

令和2年1月11日、12日(東京会場)第一次面接

最終面接
(最終選考)

令和2年1月25日、26日(東京会場)

最終面接
第4 待遇等
給与職員給与規程による(国家公務員の行政職俸給表(一)相当)
※地域手当は、勤務地によって異なります。
※既卒者は、最終学歴及び過去の職務経験に応じて基本給が変動する場合があります。
※昇給年1回
諸手当等地域手当、扶養手当、超過勤務手当、住居手当、通勤手当、単身赴任手当、寒冷地手当 ほか
賞与(期末・勤勉手当)年2回(6月、12月)、年間約4.4月分(平成30年度)
休日・休暇週休2日制、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、年次有給休暇20日(初年度減あり)、夏季休暇等特別休暇、育児・介護休業制度
※配属先によっては休日勤務あり(その場合、振替休日制度あり)
福利厚生厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険等、財形貯蓄制度
人事異動本部(東京)を含む全国の地方事務所等
第5 研修制度等(平成30年度)
研修内容

内定者研修、階層別研修(新規採用者研修、ステップアップ研修、ブラッシュアップ研修、マネジメント基礎研修、マネジメント応用研修、考課者研修)、各種業務研修、OJT(職場研修)等

昇格制度成績主義、能力主義の人事管理を実施し、在級年数等一定の要件を満たした職員を対象に昇格試験を実施しています。
【採用後のキャリアパス(例)】
 係員→主任クラス→係長クラス→課長クラス→事務局長クラス
以下フッタです
ページの先頭へ