このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索
本文ここから

借入・ローン

目次

Q1 以前から借金の返済に苦労していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、いよいよ返済が困難となりました。どうすればよいですか。

借金(債務)について、債務整理をすることが考えられます。

  • 借金(債務)の返済が困難な状況であれば、早急に債務整理を行う必要があります。
  • 債務整理とは、借金の減額、免除又は支払の猶予を目的として、利息制限法や、手続についての法律(破産法等)を使って、債務の整理をして、債務者の経済生活を立て直していく手続のことです。
  • 債務整理には、主に、(1)任意整理、(2)破産手続、(3)個人再生手続、(4)特定調停の方法があります。
  • いずれの方法についても、それぞれにメリットとデメリットがありますので、手続の比較、ご不安な点などについて、弁護士や司法書士等の専門家と相談しながら進めていかれるのがよいでしょう。

Q2 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、住宅ローンなどのローンの負担が大きくなり、返済が苦しくなりました。どうしたらよいでしょうか。

「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」に基づき、住宅を手放すことなく、住宅ローン以外の債務の免除・減額を受けられる可能性があります。

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で失業、収入・売上の減少などにより、住宅ローンやカードローン等の債務の返済ができない個人・個人事業主についても、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」による債務の減免が受けられる特則ができました。この特則は、令和2年12月1日に適用が開始されました。
  • 対象となる債務は、以下のとおりです。
    (1)2020年2月1日以前に負担していた債務
    (2)2020年2月2日以降から2020年10月30日までに新型コロナウイルス感染症の影響による収入や売上等の減少に対応することを主な目的として、以下のような貸付等を受けたことに起因する債務
     ・政府系金融機関の新型コロナウイルス感染症特別貸付
     ・民間金融機関における実質無利子・無担保融資
     ・民間金融機関における個人向け貸付
  • 債務の免除等には、一定の要件を満たすことが必要となります。例えば、債務者の財産や新型コロナウイルス感染症の影響前後の収入状況、信用、債務の総額、返済期間、利率といった支払条件、家計の状況等を総合的に考慮して判断されます。
  • 通常、破産や個人民事再生の手続をとると、信用情報登録機関に登録され(いわゆるブラックリストに載る)、今後、一定期間は借り入れができなくなってしまいます。一方、この特則に基づく債務整理を行った場合、信用情報登録機関に登録されないため、生活再建に大いに役立つことになります。
  • この手続は、債務者が最も多額のローンを借りている金融機関等へ、手続着手を申し出て、手続を進めることの同意を金融機関等から得ることによって、開始します。まずは金融機関等へ現状を説明し、相談されるとよいでしょう。
  • 制度の詳細を知りたい場合や、金融機関から同意が得られない場合は、最寄りの弁護士会にご相談ください。
  • この手続については、一般社団法人 東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関のホームページでもご覧いただけます。

 一般社団法人 東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.dgl.or.jp/covid19/(外部サイト)

Q3 仕事がなくなり困っていたところ、「給与を前借りできる」という広告を見つけました。「貸金業ではない」とも書いてあるのですが、当面の生活費のために借り入れても問題ないでしょうか。

悪質な業者の可能性が高く、借り入れは危険です。公的な支援制度の利用を、ご検討ください。

  • 新型コロナウイルスによる混乱に乗じて、貸金業登録をしていない高利の貸金業者が利益を得ていると報じられています。「給与ファクタリング」等と名乗り、「前借りだから貸金ではない」と勧誘する例も報告されているようです。
  • こういった業者から借入れを行うと、あっという間に利息の支払のために他の高利業者に借入れるという悪循環に陥ってしまいます。このQ&A中の「各種支援制度」に記載のある公的な支援制度の利用を検討してください。
  • なお、金融庁も注意を呼び掛けています。

 金融庁ホームページ「給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!」
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/kinyu_chuui2.html(外部サイト)

以下フッタです
ページの先頭へ