このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイト内検索

  1. トップページ
  2. スタ弁がゆく記事一覧
  3. 親しみやすい、頼れる存在であるために(法テラス宮崎法律事務所)
本文ここから

親しみやすい、頼れる存在であるために(法テラス宮崎法律事務所)

更新日:2019年3月12日

 法テラス宮崎法律事務所がある宮崎市は、温暖な気候で、プロ野球やJリーグのチームのキャンプ地としても有名です。食べ物も美味しく、宮崎牛、チキン南蛮、マンゴー、日向夏、ピーマンなどの特産品がたくさんあります。
 さて、当事務所は、社会福祉協議会や地域包括支援センター等の福祉や行政のご担当者向けに、「支援者相談ダイヤル」というホットラインを開設しています。支援者の方が悩まれた際にお電話を一本頂ければ、スタッフ弁護士がまずは簡単なアドバイスをします。
 さらに、市民の方が法律相談の必要があるけれども、障がいなどにより法テラスまで来ることができないようなケースでは、弁護士が出張しての相談も行っています。成年後見や債務整理に関するお問合せが多いですが、最近は災害の被害も増え、台風で屋根が飛ばされた等のご相談もあります。
 また、当事務所は、県内各地で法テラスの業務説明や講演会なども行っています。昨年度は、「成年後見制度と法テラスの利用」・「高齢者の権利擁護に関する身近な法律問題(講演とグループワーク)」・「成年後見制度と福祉医療関係者が知っておくべきこと(医療同意、身元引受、死後事務)」などの講演を行いました。さらに、職員と協力して模擬ケース会議(法テラス井戸端会議)や、市民の方向けの遺言相続に関する寸劇とクイズ大会を行ったこともあります。企画の準備は大変でしたが、高校の文化祭のような楽しさもあり、当日は、参加した皆さんにも楽しんでいただけました。
 皆様の要望にお応えした内容の講演にするとともに、難しいと思われがちな法律を楽しく親しみやすく感じていただけるよう、工夫して面白い企画ができたらと考えております。
 法テラスが皆様にとって、親しみやすく頼れる存在であるために、職員一同日々努力して参りますので、これからも法テラスをご活用ください。

法テラス宮崎法律事務所 
太田 圭一弁護士
PROFILE
おおた けいいち/2009年弁護士登録。司法過疎問題に取り組みたいと思いスタッフ弁護士に。福岡、対馬、松本を経て宮崎に。最近うれしかったことは、幹事を務めていた研修が無事に終わって肩の荷が下りたこと。

佐々木 美智弁護士
PROFILE
ささき みさと/2017年弁護士登録。岩手県出身千葉県育ち。東京で養成を受け、本年宮崎にきました。趣味はおいしいものを食べること。初の九州上陸ですが,おいしいものがたくさんあり、幸せいっぱいです。

スタ弁(スタッフ弁護士)って?全国各地にある法テラスの法律事務所等で働く弁護士です。
詳しくはスタッフ弁護士のページをご覧ください。
スタッフ弁護士になりたい!という方はスタッフ弁護士採用サイトをご確認ください。

※掲載している所属やプロフィール情報は、令和元年8月時点のものであり、現在は異なっている場合があります。

サブナビゲーションここから

以下フッタです
ページの先頭へ